2017.01.30

青森きらりイッピン 第14回「下川原焼土人形」

第14回目となる『青森きらりイッピン』「下川原焼土人形」が公開されました。
 
藩政時代、津軽藩主の「津軽地方ならではの玩具を」という命を受け、土人形を作ったのが、「下川原焼土人形」のはじまり。
以後200年以上、弘前で受け継がれてきた伝統工芸品です。
 
その魅力が日用雑貨チェーンの無印良品の目にも留まりました。
みなさんも「下川原焼土人形」を手にとってみてください。
 
Facebook
 https://www.facebook.com/青森きらりイッピン-1458874394123276/
youtube
 https://www.youtube.com/channel/UCdfuef7aElNiZhMYhJR3nQg
twitter
 https://twitter.com/AomoriIppin
Instagram
 https://www.instagram.com/aomori.kirari.ippin/