2017.03.26

石川さん旅日記「金沢くらしの博物館」篇

金沢市にある金沢くらしの博物館にやってきました。
こちらでは、市民から寄贈された資料を中心に、約2万点を所蔵しています。
かつて使われていた生活用品などを展示し、戦前から戦後の金沢の生活について紹介しています。
再現された町屋の座敷を実際に体験することも出来ますよ。
展示コーナーには、懐かしいおもちゃや日用品も紹介されていました。
今では使われなくなった身近なものからも、時代の移り変わりが感じられますね。
物だけでなく、郷土料理やことばからも、金沢らしさを知ることが出来ます。
館内には、石川県第二中学校だった頃の教室が再現されていました。
当時使っていたものを、大切に保存してきたんですね。
金沢の魅力をあらためて感じた石川さんでした。